ビジネスマナー講座は社会人の方にきっと役に立つ、日常のビジネスマナーや勘違いしやすい項目等について1記事1テーマで解説するブログサイトです。皆様のビジネス力向上のお役に立てば幸いです。


相談の仕方

このエントリーをはてなブックマークに追加

TEntryTitle$>についてのマナーなどを紹介していきます。

相談とは「ほうれんそう」の一つとされ、社会人の基本動作の一つに挙げられます。ほうれんそうの中でも相談は最も重要ともいえる項目で、特に新入社員のうちは必須の行動として挙げられます。仕事で分からない点や不安な点があれば、必ず上司や先輩に相談するようにしましょう。

相談する際に注意したい点として新人にありがちなのは「自分で努力しない相談」が挙げられます。自分で何も考えずに相談をしていると自分の力は全然つきません。相談は必要ですが、その際は自分なりにどう努力したのかを考えることも重要です。

スポンサーリンク

正しい相談のビジネスマナー

正しい相談のポイントとしては、以下の点を心がけるのが重要です。

1.相談の要点をまとめておく
問題点や質問の内容は具体的にすること

2.簡潔・要領よく話す
相談する際は、どこがどう分からないのか?どう考えているのかをしっかりと筋道をたてておく。こうしないと相談に乗ってくれる相手も、あなたが何を相談したいのか分からない。

3.関係ない話はしない
相談に乗ってもらう際は、無関係な話は必要ない。必要な情報であればいいが、相談内容に対して必要な話だけをするようにしよう。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

相談の仕方の関連記事です。こちらもどうぞ。