最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


キチンの波

このエントリーをはてなブックマークに追加

キチンの波についての説明です。

キチンの波とは、景気循環の一つで、およそ40ヶ月の周期を持つ景気循環とされています。キチンの波は在庫の増減に伴い生じる景気循環であるとされており、在庫循環とも呼ばれます。アメリカの経済学者であるジョセフ・A・キチンが提唱したことにより、キチンの波と呼ばれます。

キチンの波は、景気がよくなると企業は業績拡大の為に財やサービスの生産量を増大させますが、その後景気のピークを迎えた段階で生産過剰となり在庫数が増大します。企業は在庫が増大するとその在庫量を減らすために生産量を抑えたり、販売価格を下げたりして在庫処分を行います。こうなると労働力に対する企業需要も減退し、消費者の可処分所得が減少し景気が悪化します。しかし在庫調整が完了すると企業は生産量を増加し始めることにより景気は上昇局面へと入ります。

こうした景気循環をキチンの波と呼びます。「キチンの波」「ジュグラーの波」「クズネッツの波」「コンドラチェフの波」と呼ばれる景気循環の中では最も短い景気循環とされており約40ヶ月で循環するといわれています。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

キチンの波の関連記事です。こちらもどうぞ。