最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


事業継承

このエントリーをはてなブックマークに追加

事業継承についての説明です。

事業継承(じぎょうけいしょう)とは、経営者が自分から、次の後継者に対して事業(経営)を継承すること。または、その事業の継承をスムーズにするためのスキーム自身を指す場合がある。一般には大企業というよりも中小、中堅企業における経営者(社長)の引継ぎに関する場合が多い。

一般的には、事業を継承させるために社内の人材や身内から後継者を選択し、事業を少しずつ継承させて、教育するという点がポイントになるが、これ以外にも会社の株式の継承(主に相続関係)などのファイナンス面も重視されることがある。
例えば、現経営者が社長を勤めており、その会社の大株主であるような場合、会社の株式の評価が相続時などに大きく評価される場合があり、相続税の支払い準備のほか、後継者以外の人間に株式が渡らないようにするための代償分割の原資を用意しておく、遺言書を作成しておくなども事業継承に含まれる。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

事業継承の関連記事です。こちらもどうぞ。