最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


ステークホルダー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ステークホルダーについての説明です。

ステークホルダー(Stakeholder)とは、利害関係者のこと。例えば企業のステークホルダーという場合は、お客様、企業で働く従業員、投資家、取引先、行政などのことを指すことが多い。Stake(利害関係)をHolder(持つもの)という意味。

よく会社の理念などに、全てのステークホルダーの価値を最大化する。などとかかれる場合があるが、これはお客様、従業員、経営者の三者の利益を極大化するという意味である場合が多い。
しかしながら、実際には企業のステークホルダーには行政(監督官庁)、金融機関(メインバンク)、系列企業、親会社など様々なステークホルダーが存在しており、多様化・複雑化しており、すべてのステークホルダーの利害を調整するのは極めて困難である。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

ステークホルダーの関連記事です。こちらもどうぞ。