最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


標準報酬月額

このエントリーをはてなブックマークに追加

標準報酬月額についての説明です。

標準報酬月額(ひょうじゅんほうしゅうげつがく)とは、社会保険(厚生年金や健康保険)の保険料を決めたり年金の受取額を決める時の計算のもとになる収入(月収)のことを指す。報酬そのものではなく、○万円~×万円という一定の範囲で区切られた金額となっている。

たとえば、月額165000円~175000円の範囲が14等級となり、標準報酬月額は「17万円」という風に決まる。通常は例年4月、5月、6月の3ヶ月間の報酬が平均したもので標準報酬月額を決定して以後1年間適用するという形になっています(大きな収入変動が無い場合)。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

標準報酬月額の関連記事です。こちらもどうぞ。