最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


二重価格

このエントリーをはてなブックマークに追加

二重価格についての説明です。

二重価格(にじゅうかかく)とは、景品表示法によって禁止されている価格表示方法。小売業者が商品の販売価格について、通常価格とセール価格といったように二つの価格を表示し、それによって値引きを強調して購買意欲を刺激しようとする方法。通常価格が現実的ではない場合は不当な二重価格とみなされることがある。

たとえば、通常価格3万円、5割引、15000円で販売と言う場合、3万円で販売した実績がないのに50%offと表記するのは二重価格と判断される。ほかにも根拠のない市場価格、メーカー希望小売価格なども同様である。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

二重価格の関連記事です。こちらもどうぞ。