最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


ミクロ経済

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミクロ経済についての説明です。

ミクロ経済(Microeconomics)とは、近代経済学の分野の一つ。マクロ経済とは反対に、経済主体を最小単位(家計)、企業(生産者)、その2者が行う経済取引を分析対象とする経済学の研究領域。最小単位(ミクロ)の分析を行うことからミクロ経済と呼ばれる。

需要曲線、供給曲線による需給理論などが代表的で、市場経済の機能を分析する。ある財・サービスについて、価格が変更される事でどのように購買量が変化するかなどを分析する。理想的な状態を前提として考える場合が多い(完全雇用・完全競争など)。

対義語であるマクロ経済への対比としては、森の環境を分析しようとする場合に、木一本一本を見て分析する方法のこと。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

ミクロ経済の関連記事です。こちらもどうぞ。