最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


レベニューシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

レベニューシェアについての説明です。

レベニューシェア(Revenue share)とは、企業間におけるアライアンス手段の一つ。当該アライアンスで生じる利益を分配する方法のこと。成果報酬、成果配分とも類似する。一般に、受託開発においては、制作費をクライアント(発注側)が負担する必要があったが、こうした発注によるリスクを受託側も負担することによる需要創出などが主な目的となる。

例えば、あるネットショップを運営したい会社がある場合、従来の方式ではWeb制作会社に制作料金を支払い、その対価としてシステム(ネットショップ)を納品してもらうという形式が普通だが、レベニューシェアにおいては、例えば制作料は無料。ただし、ネットショップから上がる売上については一定の割合のもとで、販売会社と制作会社がシェアするといったようなモデルとなる。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

レベニューシェアの関連記事です。こちらもどうぞ。