最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


アフィリエイト広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイト広告についての説明です。

アフィリエイト広告(Affiliate advertisement)とは、自分が持つウェブサイトに広告を掲載して、ホームページを閲覧した一般ユーザーがその広告を経由して商品を購入したり、資料を請求するなどのアクションを起こす事でそのホームページ管理者に広告料が支払われるというもの。

厳密には、「提携広告」といわれ、企業側はアフィリエイト広告サービスを提供するプロバイダーと契約をすると、そのプロバイダーに登録しているウェブマスター(ウェブサイト管理者)はその企業広告をウェブサイトに掲載することができる。
つまり、企業・プロバイダー・ウェブマスターの3者が存在し、企業とウェブマスターが提携関係にある広告のことを指す。

ただし、広義には、広告を掲載することにより広告料を支払うという方式ではなく、事前に企業側が定めている特定のアクションを、広告を見た一般ユーザーが起こした場合に広告料を支払う「成果報酬型の広告」としての意味で用いられることが多い。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

アフィリエイト広告の関連記事です。こちらもどうぞ。