最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


代表権

このエントリーをはてなブックマークに追加

代表権についての説明です。

代表権(だいひょうけん)とは、会社を代表する権利を有するという意味で用いられます。例えば、取締役会の長である代表取締役は名前に「代表」という言葉がつくとおり、代表権を有しています。通常は社長が代表権を持ちますが、その他の取締役が代表権を持つこともできます。(複数人代表権をもっても問題ありません)

代表権は、それを持つものが会社を代表するものとして単独において契約をすることができます。逆に代表権のないものは単独で会社を代表する契約はできません。契約書などにおいては、代表者の氏名と印鑑が押されることが多いですが、これはそうした意味を持ちます。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

代表権の関連記事です。こちらもどうぞ。