最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


所得税

このエントリーをはてなブックマークに追加

所得税についての説明です。

所得税(しょとくぜい)とは、日本における租税の中でも代表的な税の一つ。個人に対する毎年1月から12月までの所得に対して課せられる税金のことです(法人の所得に対しては法人税(法人所得税)が課せられます)。直接税の中でも主要な税金となっています。

個人所得税の場合、給与所得などを代表として、全ての所得を合算して課税される「総合所得課税」が原則となっています。現在「利子所得」「配当所得」「不動産所得」「事業所得」「給与所得」「退職所得」「山林所得」「一時所得」「譲渡所得」「雑所得」の10個に分類されます。このうち、源泉分離課税される所得を除いた所得についてそれぞれの控除を行った後、全て合算してそれに対して税率を掛けることで課税額が決定します。
日本の場合、一年間の所得が大きくなるほどより高い税率がかかるという累進課税(超過累進課税)という制度が採られており、高所得者ほど低所得者と比べて、所得に対して支払う所得税の金額が大きくなります。
ただし、利子所得や配当所得、株式の譲渡所得など一部の所得については例外的に分離課税(所得とは別に別途税率を持って課税される)となっています。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

所得税の関連記事です。こちらもどうぞ。