最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


格差社会

このエントリーをはてなブックマークに追加

格差社会についての説明です。

格差社会(かくさしゃかい)とは、国内における国民間での所得額や資産額などについて格差がある問題または格差が拡大するという問題のことをさします。主には、正規雇用社員(正社員)の数が減り、派遣労働やパートタイムなどの非正規雇用社員の増大などの問題と絡めて議論されることが多い問題です。

ただし、ジニ係数(所得格差の度合いをしめす指標)などでは必ずしも格差が進行しているとはいえないなど、その捉え方については専門家の間でも議論されています。格差の実態については様々な調査期間などにより様々な統計が取られているが、これらの格差については、専門家の間でも評価が分かれており明確とはされていなません。
2008年現在において日本の格差の度合いについては、他の先進諸国と比較するとかなり低い水準にあるといわれています。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

格差社会の関連記事です。こちらもどうぞ。