最新ビジネス用語辞典は、定番のビジネス用語から最新の時事性の高いビジネス用語までをできるだけ平易な文書でわかりやすく説明するようにした辞書系の情報サイトです。皆様のお役に立てば幸いです。


GNP

このエントリーをはてなブックマークに追加

GNPについての説明です。

GNP(ジーエヌピー)とは、国民総生産とよばれる経済統計の一つです。一国の国民全てが一定期間(1年間)に生産したモノとサービスの総計を示す指標です。GDPと似ていますが、国外での生産も統計には含まれます。対して外国人の国内での生産は含まれません。

GNPとGDPは混同しやすいのですが、GDPは日本という国の中での経済活動を見るもので、日本という国内にある全ての企業や人が生産する付加価値の合計です。対してGNPは日本人という国籍を中心とした経済活動を見るもので、国内・国外を問わず日本人(日本法人)が国内・海外で生産した付加価値の合計となります。
かつてはそれぞれの国の経済力を示す指標としてはGNPが一般的に利用されていましたが、日本企業や日本人が海外で仕事をするなどして活躍することがグローバル社会の進展に伴い当たり前となってきており、純粋に日本という国の経済力を示す指標としてGNPが不適切となったことから、GDP(国内総生産)が用いられるようになりました。日本では1993年から経済統計としてGDPを重視するようにしています。

ただし、近年では、日本人(日本法人)の海外での利益や経済規模を捉えるといった観点からGNPの利用価値についても再認識されつつあります。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

GNPの関連記事です。こちらもどうぞ。