承諾状についてのビジネス文書の一覧です。承諾状とは、相手から寄せられた文書による依頼に対してそれに応える文書といえます。承諾状を送る場合の注意点としては、どの範囲で承諾するのかを明らかにしておくことが後々のトラブルを避ける有効な手段です。また、細かいですが、承諾状は通常、返書に当たりますので、頭語は「拝啓」ではなく「拝復」を用います。

支払い期日延期の承諾状

支払期日の延期などについての承諾状については、こちらとしても簡単にお受けすることができないが、どういう経緯で承諾するに至ったのかを記載し、恒常化しないように相手に対して理解を求めます。また、次回以降はしっかりと期限を守るようにということも書き添えておきます。



値引き承諾状

値引き承諾状は、相手から寄せられた値引き依頼などに対する返事として用います。なお、一部承諾の場合、条件付承諾の場合は承諾の範囲をハッキリされることが重要です。返書ですので頭語には「拝復」を用いるのが通常です。



注文承諾状

注文承諾状とは、注文を受けた際にその注文をお受けしたことを約束するビジネス文書です。双方の勘違いや行き違いを防ぐためにも発注数量や納期について間に合わせることを約束します。なお、注文承諾状は通常相手に対する返書であることから頭語には「拝復」を用いるのが一般的。