ビジネス文書文例集はビジネスの現場でよく利用されているビジネス文書についてコピペして使えるように整えた情報サイトです。文章を書くときのワンポイントもまとめています。お役に立てば幸いです。


注文承諾状

このエントリーをはてなブックマークに追加

注文承諾状についての書き方や書くときのワンポイントを紹介しています。文例はご自由にご利用ください。

注文承諾状とは、注文を受けた際にその注文をお受けしたことを約束するビジネス文書です。双方の勘違いや行き違いを防ぐためにも発注数量や納期について間に合わせることを約束します。なお、注文承諾状は通常相手に対する返書であることから頭語には「拝復」を用いるのが一般的。

スポンサーリンク

注文承諾状の文例

平成○年×月□日

○○株式会社 御中

株式会社××

○○についてのご注文について

拝復

 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、先日は当社製品へのご用命ありがとうございました。早速十分に検品の上、以下の通り商品出荷の手配をいたします。なお、今後多少に関わらずご用命賜りますようお願い申し上げます。

敬具

1.品名 : 電球形蛍光灯(型番:○○○○)
2.数量 : 100ケース
4.納期 : 11月28日
5.支払 : 月末締め翌月10日払い
6.受渡 : 貴社本社

以上

 

 

関連記事

注文承諾状の関連記事です。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク